TOPGAME → This Page

ゲーム館
Super Famicom Review

説明

タイトル
ジャンル/ROMならメガ数、CD−ROMならCDと表記/点数(10段階)
コメント


あ行

AQUTARION
RPG/8/4点
なんかあまり印象の無いRPG。
淡々と進んでそれなりに終わるゲーム。

アクトレイザー
AC・SL/8/8点
発売後、すぐに投げ売りされたソフト。
でも個人的には結構好きです。
ちっちゃい人たちがせっせと町を作るのを見てるだけでもなかなか楽しいです。
古代氏が手がけたサウンドもGOOD!

Wizardry V
RPG/8/10点
数あるWizシリーズの中で1番好きです。
特に謎解きが熱かった。

エリア88
ST/8/7点
結構好きだった割に憶えていないソフト。

弟切草
AD/8/8点
やるたびにストーリが変わるサウンドノベル。
結構無茶なストーリなんですが、無茶が度を過ぎてるんで
「次はどうなるんだ!?」と、先が知りたくなるんですよねぇ。
何度もやった記憶があります。


か行

かまいたちの夜
AD/?/8点
やるたびにストーリが変わるサウンドノベル。
弟切草と違って今回は犯人探しのサスペンスになっています。
正直あっさりと真のエンディングにたどりついたので拍子抜けでしたが
今回も色々な結末が用意されているので何度も楽しめます。
特に「○○○の夜」のオチは笑えました。

餓狼伝説
対戦格闘/8/1点
やる気のない移植度でプレイヤーを困らせた作品。

餓狼伝説2
対戦格闘/20/7点
前作の移植とは比べ物にならないぐらい良くなったが、それでも納得のいかない部分はあり。

餓狼伝説SPECIAL
対戦格闘/24/7点
これもガンバってはいるけど・・・・・。

グラディウス3(GRADIUS III)
ST/8/7点
簡単すぎて中古があふれてしまったソフト。
でもそれなりに面白い。

魂斗羅スピリッツ
AC(ST?)/8/8点
魂斗羅シリーズで1番良く出来ているソフト。


さ行

重装機兵ヴァルケン
ST(AC?)/8/10点
かなり良質なロボットシューティングゲーム。
条件によってエンディングも変わる。
難易度は高いけどやり応えがあり。

スーパーマリオワールド
AC/8/10点
このゲームについては何も言わないでも分かるでしょう。

スーパーメトロイド
AC/24/9点
多少難易度は高いが、アイテム集めにハマればかなり燃えれるソフト。
でもいくらがんばってもアイテム収集率が98%だった(悲)

ストリートファイターII
対戦格闘/16/9点
言わずと知れた対戦格闘ブームの基盤を作ったゲーム。
当時は友達と狂ったように対戦していました。

ストリートファイターIIターボ
対戦格闘/20/10点
四天王が使えるようになり、さらに磨きがかかったソフト。

スーパーストリートファイターII
対戦格闘/30/10点
新キャラが使えるようになり、ますます遊べるようになったソフト。
いったいどこまでタイトルが長くなるのかも話題になりました。

ゼルダの伝説 神々のトライフォース
AC・RPG/8/9点
かなり良作なソフト。
難易度は少し高いですが、アイテム集めも熱いです。


た行

超・魔界村
AC/8/9点
相変わらずの難易度(シリーズの中では易しいほうですが)で、素人をよせつけないアクションゲーム。
グラフィックも奇麗になり、マニアにはたまらない一品(逸品?)です。

デザエモンST作成/4/10点
SFCで自分のオリジナルのシューティングが作れる夢のようなソフト。
友人達と共に気合をいれてムチャなシューティングを作りました。

伝説のオウガバトル
SL/16/10点
無名だったクエストを一躍有名にしたソフト。
気合バリバリのグラフィックとサウンド。
そして画期的なシステム、マルチエンディングの採用等で皆を魅了しました。

ドラゴンクエストV
RPG/12/9点
モンスターを仲間に出来ることで「遊び」が増したゲーム。
結局はぐれメタルは仲間に出来ませんでした。

ドラゴンボール 超武闘伝
対戦格闘/16/8点
「かめはめ波」などの必殺技をうまく再現したゲーム。
でも慣れてくると必殺技の打ち合いになりがちなのが残念。

ドラゴンボール 超武闘伝2
対戦格闘/16/8点
前作とほぼ同じ内容です。


は行

バトルマスター 究極の戦士たち
対戦格闘/16/9点
「対戦格闘ブームにならえ」的なソフトが氾濫していた中、キラリと光るものを持っていたソフト。
今では主流であるシステムを、当時すでに採用していた点にも注目したい。
これでバランスが良ければ・・・・・

飛竜の拳S
対戦格闘・AC/12/4点
対戦部分はまだいいとして、他のアクション部分がヘボすぎ!

ファイアーエムブレム 紋章の謎
SL・RPG/24/10点
生涯最高のゲーム(SEGAファンのクセに)。
これほどまでにキャラに感情移入出来るゲームはないでしょう。
多少難易度が高いですが、慣れればそれが逆に快感になってきます。
もちろん1人も死なずにクリアしましょう。(リセットはしないように)

ファイナルファイト
AC/8/6点
ヘボ移植でファンをがっかりさせたゲーム。
ファンはメガCD版を買いましょう。

ファイナルファイト2
AC/10/7点
キャラが変わって、2人同時プレーが出来るようになったので、前作よりは遊べるかも。

ファイナルファンタジーIV
RPG/8/10点
私が語ることもないでしょう。
超名作です。

ファイナルファンタジー
RPG/16/10点
これもあえて語ることもないでしょう。
友人がバッツ1人でクリアしていました。(他のキャラはLVそのまま)

ファイナルファンタジー
RPG/24/10点
これもあえて語ることもないでしょう。
ちなみに私は全員LV15でクリアしました。

ファランクス
ST/8/7点
それなりに面白かったような気がするんですが、憶えていません。


ら行

ロマンシングSaGa
RPG/8/7点
選択した主人公によってストーリが変わるゲーム。
キャラの強さによって、敵の強さも変わる。
当時、キャラを鍛えすぎて、ラスボスを瞬殺した記憶があります。

ワンダーラーズ・フロム・イース
AC・RPG/8/点
借りたその日にクリアしてしまったゲーム。
友人曰く「これはYsじゃない」



TOPGAME → This Page