タイトル
 メニューにないコーナーはTopからいけます
TOP.NETClass → This Page

.NET プログラミングのコーナー
クラス関連 > 環境関連 > 環境情報の取得


概要


Environmentクラスで環境情報の取得をするサンプルです。

サンプルイメージ


サンプル画像


サンプルソース(一部抜粋)

C#

TextBox1.Text = Environment.CurrentDirectory.ToString();	// カレントディレクトリ
TextBox2.Text = Environment.MachineName;		// マシン名
TextBox3.Text = Environment.OSVersion.ToString();	// OSバージョン
TextBox4.Text = Environment.SystemDirectory;		// システムディレクトリ
TextBox5.Text = Environment.UserDomainName;		// ユーザドメイン名
TextBox6.Text = Environment.UserName;			// ユーザ名

TextBox7.Text = Environment.GetFolderPath(Environment.SpecialFolder.Desktop);	// デスクトップディレクトリ
TextBox8.Text = Environment.GetFolderPath(Environment.SpecialFolder.Favorites);	// お気に入りディレクトリ
TextBox9.Text = Environment.GetFolderPath(Environment.SpecialFolder.History);	// 履歴ディレクトリ
TextBox10.Text = Environment.GetFolderPath(Environment.SpecialFolder.Personal);	// パーソナルディレクトリ
TextBox11.Text = Environment.GetFolderPath(Environment.SpecialFolder.SendTo);	// 送るディレクトリ
TextBox12.Text = Environment.GetFolderPath(Environment.SpecialFolder.Startup);	// スタートアップディレクトリ


--------------------------------------------------------------------------------
VB.NET

TextBox1.Text = Environment.CurrentDirectory()    'カレントディレクトリ
TextBox2.Text = Environment.MachineName           'マシン名
TextBox3.Text = Environment.OSVersion.ToString()  'OSバージョン
TextBox4.Text = Environment.SystemDirectory       'システムディレクトリ
TextBox5.Text = Environment.UserDomainName        'ユーザドメイン名
TextBox6.Text = Environment.UserName              'ユーザ名

TextBox7.Text = Environment.GetFolderPath(Environment.SpecialFolder.Desktop)    'デスクトップディレクトリ
TextBox8.Text = Environment.GetFolderPath(Environment.SpecialFolder.Favorites)  'お気に入りディレクトリ
TextBox9.Text = Environment.GetFolderPath(Environment.SpecialFolder.History)    '履歴ディレクトリ
TextBox10.Text = Environment.GetFolderPath(Environment.SpecialFolder.Personal)  'パーソナルディレクトリ
TextBox11.Text = Environment.GetFolderPath(Environment.SpecialFolder.SendTo)    '送るディレクトリ
TextBox12.Text = Environment.GetFolderPath(Environment.SpecialFolder.Startup)   'スタートアップディレクトリ

サンプルソースのダウンロード


ソースのダウンロード


TOP.NETClass → This Page
Valid CSS!